主宰(右):萩埜 怜/Lei Hagino インストラクター(左):古屋 なな/Nana Furuya

ココロとカラダを整える、自分に立ち返る場所

空を見上げる、季節の匂いを嗅ぐ、地面に咲く花を見る...

ただ日常にある景色に感動したのはいつでしょう?

日々の生活に追われていると、

当たり前のことを見落としがちになってしまいます。

フラとは「振り付けを覚えて踊る」のではなく「物語を繋ぐ」こと。

そのために必要なのは、技術ではなく人間としての在り方なのです。

心からの笑顔で過ごせるように

マインドフルネス ー自分と向き合って心の声を聞く−

マナオラナフラスタジオでは、

そんな時間を持てるお手伝いをしたいと思っています。